FC2ブログ
avatar image

低下症・冬と夏、どちらが苦手?

夏冬

こんにちは、さいろんです。
あいわからず寒い日が続いていますが低下症の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私はとにかく眠い・・・眠くて眠くて冬眠しそうです。
それでも体がやっと今年の冬の寒さに慣れてきたかな?
日照時間が長くなってきて日ざしだけは春めいている日もありますし。

甲状腺機能低下症の方は冬が苦手な方が多いと聞いています。
私も寒いのは苦手ですが、実は夏のほうがかなり体調が悪くなります。

冬はたくさん着こんで暖房をつければなんとか耐えられるし、部屋を温めて布団に入って眠りに入りさえすれば朝まで眠れます。

夏は・・・薄着になっても暑いのは暑いし、エアコンを24時間つけているわけにはいかないので、タイマーを2時間ほどつけて寝ますが、切れてしばらくするとまた30℃を超えてつらくなり目が覚めてタイマーをつけて、また暑くなり・・・の繰り返し。

夏は睡眠の質が悪くなってすごく疲れてしまいます。去年はとうとう電気代を無視して明け方近くまでエアコンをつけて寝ました。

あとは元々(低下症になる前から)暑さにも湿度にも弱いので、虚弱になってしまった今、ますます夏嫌いになってしまいました。
(元気で体型がまともだっただった20~30代前半は夏の海、大好きでした)

近年猛暑が続いてとても辛いです・・・。

橋本病がわかる2年ほど前から、春から秋にかけてクラクラめまいがひどくて横になることが多くなりました。
ここ数年、暑い時期はPCの前に座るのも難しくなるので、ネットも横になりながら携帯で見るだけにります。
ご飯も貧相になって、食卓がますます既製品&半既製品だらけになるでしょう。

今はこうやって楽しくブログを書いていますが、おそらく4月から10月くらいはあまり更新しないか、しても画像もなく「しんどい、つらい」の垂れ流しになるかも!すみません。

でも一番苦手なのは季節の変わり目。3月~4月ごろ、梅雨の終わり、9月~10月ごろなど。
最近は異常気象の年が続いていて、1日で気温が5℃~10℃、急に上がったり下がったりするので、人工ホルモンで微調整がうまくいっていない体にはものすごく堪えます。

南岸低気圧、菜種梅雨、春の爆弾低気圧、梅雨前線、台風、秋雨前線、冬の爆弾低気圧・・・
たくさんの低気圧が日本列島をぐるりと取り囲むのもつらいですね。

あれ・・・?
もう1年中ダメダメじゃん・・・・゚・(つД`)・゚・

一番体調がましなのは、1週間以上ずーっと同じような気温、湿度が続く、安定したお天気が続くときかな。
穏やかな気候に穏やかな体調、これが最高。高気圧バンザイ!
ああ、常春の国、マリネラに移住したい!
(中学生の頃パタリロって漫画、友達に借りて読んでいました)

今年はどんな気候になるのでしょうか。

もう、ラ・ニーニャはいいや、こりごり。寒さも暑さも厳しいから。
まだエル・ニーニョの方がいいかな。(涼しい夏と暖冬)
農家の方々やスキー場、海の家など季節のお仕事の皆さんが大変なのは良くないので、「普通」「例年通り」が一番ですけどね。



にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する