FC2ブログ
avatar image

浮腫みがつらい

0070.jpg

こんにちは、さいろんです。

ここ3年くらい冬になるとすごく浮腫みます。
ここ数日ますます浮腫みがひどくなり、気持ち悪くて困っています。

鏡を見るとお月様みたいなパンパンの顔があってぞっとします。
「橋本病特有の顔つき」絶賛稼働中です。

全身にべとーん、どろーんとしたものをまとってるような気持ち悪さ、体が重くて体の内からも外からもものすごい圧を感じます。
口の中も浮腫んでいるので常に自分のほっぺたの内側や舌の側面が歯に当たってガタガタになっています。時々それが元で口内炎になったりたまに噛んでしまって痛いです。

NHKのためしてガッテンでは一般的なむくみと区別するために、甲状腺機能低下症によるむくみを「むくみモドキ」と呼び

「一般的なむくみの場合は、重力によって脚に水分がたまります」

それに対してむくみモドキは
「甲状腺の機能が低下したことによって主にヒアルロン酸が溜まる」「体の中で起こるヒアルロン酸の異常増殖」と表現していました。

医療機関のHPなんかでは浮腫みの正体を「ムコ多糖類」と書いてらっしゃいます。

どっちにしても普通の水分と違って、なんかドロ~リドロ~リドロリッチな感じですよね・・・

10年くらい前からつい数年前まで体調不良のため、婦人科や漢方内科を何度か受診しましたが(どこも「異常なし」で橋本病は見抜けず)
浮腫み=水毒ということで、複数出される薬の中に必ず「五苓散」が入っていました。

水毒とは体内の水分の代謝が悪くなり、水分バランスが悪くなっている状態のことです。
確かに五苓散を飲むと、トイレの間隔が長くなりその分一回の量が増え、体内の水分調節に影響を与えているのは感じました。
でもでも・・・橋本病の浮腫みは普通の水分じゃないってことですよね?

ガッテンでは薬(名前は出していませんでしたが映っていたのはチラージンSだったと思います)を飲めば治りますといっていましたが・・・
チラージン、全然効いてこないんです。もう何年も経っているのに・・・

先生に一向に体調がよくならないと言っても
「甲状腺の数値は正常だからね。そういう年なんじゃないかな。(つまり更年期)」って言われて終わりだし・・・

橋本病の浮腫みはどうすれば改善できるのか知りたいです。重い、だるい、パンパン感がつらい。


「水毒」で検索して出てきた東洋医学の5つの体質を簡単に説明したページ(養命酒のサイト)です。夏ばてを絡めた記事で季節が逆でごめんなさい。
5つの体質についてはもっと詳しいサイトがたくさんあると思いますが、とりあえずすぐに出てきたシンプルなものを貼っておきます。

★ 東洋医学であなたの体調・体質チェック!5つのタイプ別夏バテ養生法

養命酒のサイト、初めて見ましたが、ちょっと薬膳風のレシピなんかもあってじっくり見ると面白そうです。
長いもの美味しい季節なので、長いもと黒米の炊き込みごはんあたりは簡単で良さそう。
また作ってみたいと思います。




にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する