FC2ブログ
avatar image

今年の9月は暑いですね

e09227888512bc96e3cef71c798371ed_s.jpg

蒸し暑い・・・

金曜から月曜にかけて、こちらは猛暑復活、各地で35℃前後になっていました。
週末窓の外を見るともっくもくの入道雲!真夏ですかっ!?
今日は少しましでしたが、お彼岸頃まではまだまだ30℃を越える日々と熱帯夜のような夜が続くようです。

この暑い中、台風15号の影響で停電・断水している地域の皆さんは、本当にきついと思います。
さっきネットの朝日デジタルで、電力の完全復旧は13日以降の見通しと出ていましたが
少しでも早く復旧することをお祈り申し上げます。

自分も多少は経験がありますが、インフラが止まっている時の不安、そして復旧したときの安堵感。
今現在、現場で頑張ってくださってる東電その他インフラ会社の皆様、復旧作業お疲れ様です、そしてありがとうございます。

最近災害が多すぎて、少し前のことをすぐに忘れてしまいます。
去年の関西を直撃した台風21号をウィキペディアなどで見てみると
最大風速58.1m/s、時速に換算すると209.2km/h!新幹線並みですね。
電力の完全復旧には16日間かかったとか!
9月4日で台風21号。去年は台風の当たり年でしたね。

地震や台風のニュースを見ると、飲み水、懐中電灯(と電池)、食料(は何となく買い置きがいっぱい)などは気にかけますが
電力ばかりはどうにもならないなぁと思います。

テレビはあきらめる。うちはPCも携帯もTVのチューナー、ワンセグがない。
ラジオは乾電池で聞けるワイドFMタイプを購入済み。
携帯は各自モバイルバッテリー有り。予備にもう少し買おうかな?
懐中電灯複数有り、乾電池もたくさん。

そして冷暖房ですが・・・
寒ければ着込んで毛布に包まればなんとかなるけれども(氷点下30℃とかになる北海道ではそうはいきませんが)
電源が確保できないときの蒸し暑さ対策はどうしたらいいのかしら?乾電池ではエアコンは動かないし。
車のエアコンでしのいでいる方も多いようですが、車のないうちもあるだろうし。
モバイルバッテリーで動く小さな扇風機や冷風機でもないよりはましかな。

今は給湯器もガスコンロもトイレも電気がないと動かない製品が多いので、電力の供給が断たれると本当に大変。

低下症と暑さでだるくてぼんやりした頭であれこれ考えていますが・・・難しいです。

ものすごく暑いときとものすごく寒いときの災害への備え方、知りたいですね。



にほんブログ村


にほんブログ村


内分泌・ホルモンランキング
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する